06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムS/Destny第36話 感想

ではではさっそく前回の感想を・・・・・







まずタイトルの「アスラン脱走」で思わずぷっと吹き出してしまいました(笑)
種の時はあまりそういうタイトル付いていなかったので。
この事実を知ったらどこかのおかっぱ頭の彼はまた怒るんでしょうね^^;
「ふざけるな!あの腑抜け物がぁぁぁぁぁ!!!」
みたいな声が聞こえてきそうですもん、えぇ。
そんなイザークをなだめるディアッカ♪
この2人やっぱり好きですねーvv
でもここはやっぱりディアッカはミリアリアと・・・・・・(キラリン)
っとと、話がずれましたが;
うーん・・・・・何か初っ端から狸議長の黒い部分を見れたって感じでした。
言ってることは確かなんだけど・・・"力"に関してはすごく執着してるんじゃないかって。
キラに対する"不幸"という言葉も・・・何だかなぁ;;
確かに普通の学生生活を送っていた中、急に軍人となって人を殺める立場になったという点では"不幸"かもしれないけど、キラの持っている"力"の使い方に関しては"不幸"でもなんでもないと思うし。
その"力"を誰かに利用されているならともかく、キラ自身が自分で今の道を決めたのだからそれはちょっと違うんでないかい?と^^;
まぁそんな議長に食い下がらないアスランを久々に見れたからそれで良し◎(笑)
ミーアに眼飛ばししてたのも、心の中でついガッツポーズしてしまったし・・・・
しかもまだ16歳だったころのキラも見れましたしね♪♪
それと「彼(キラ)に勝る人にはいないだろう」的な発言をした議長に、少しむっとするシン。
やっぱり相当なライバル視してるんですね、まだ;
前回キラのことでアスランにも殴られたし。。
この2人は最後の最後まで戦うんだろうなぁ・・・・・・・


で!
ついについに出ました、真っ黒いお2人さん!!
レイも・・・・ここまで染まってましたか(--;)
気のせいか、レイいつにも増して何だか嬉しそうな感じがするんですけど・・・・?
やっぱり議長にとってはシンもレイも(多分)アスランも、ただの"駒"にしか過ぎないということでしょうか;;
ってかそうなんだろうね;きっと。。
確かにTOPに立つんだから、それぐらいの気持ちでいかないとやっていけないだろうけどさぁ。。
その"駒"になってる人からすれば、納得出来ないよね。
自分の意志でやってるつもりが、実はいい様に使われている気がして。。
だからアスランもようやく動く気になったんだろうけど^^;
そしてミーア・・・・・・
何だかちょっぴり切なくなってしまいました;
きっと彼女も薄々感じてたんでしょうね、利用されてるって。
でもそれ以上に"ラクス"でありたいという気持ちが強まっていく。。
ある意味彼女も"ラクスでいたいという"道を決めているのかもしれませんが><
あ、ちなみにアスランがちょっとミーアに優しく(?)していたのは妬けましたが(笑)
しかもミーア・・・・昔は灰色の髪してたんですね!
あれは相当びっくらこきましたΣ(゚□゚)
顔・・・・やっぱり整形?
うーん・・・・・自分から"ミーア"という名をもう捨ててしまったんでしょうか;;


そしてそして今回の主役のお2人。
アスランとメイリン。
まさかまさかこのお嬢さんがここまで行動を起こすとは思いもしませんでした。
ってかメイリン・・・・それぐらいアスランのこと好きだったのか(汗)
ぶっちゃけただの憧れ程度かな?と思っていたのですが・・・・・
ファンの方スミマセン;;
相変わらず紳士的なアスランさんには私まで何だかドキドキしてしまった/////
ちょっとメイリンに足をがしっとつかまれてよろけた時は、逆に思いっきり噴出したんですけど(笑)
&タオル一枚(もちろん下着つけてましたが)で上目使いの彼女にまたまたドキドキ/////
・・・・でもアスランに付いていく事に依存はないって感じでしたね、メイリン。
軍人ですもの、死に物狂いな雰囲気さえ漂います(--;;)
で!で!
ここで登場ギル様命のレイ君(爆)
しょ、正直ほんと怖かった~;;;
「ギルを裏切る者は・・・・!」ってセリフの後の表情が・・・もうっ;;
いつものクールでセクスィー(?)な君はどこいったんだ?!!
何かもう女・子供でもギルのためなら容赦しないって感じが・・・・怖すぎますって;;
銃撃戦の時、やっぱりアスランの方が強いんだなってことには安心しましたけど。
回転しながら相手の手撃てるんですね・・・・・ハツカネズミさん。。
さすが昔イザーク達の隊長をしていただけあります;;


さてさてお次はシン達と一戦交えるみたいですが・・・・・
いやはやどうなることやら;
個人的な予想は、アスランの逃げ勝ち。
少し戦うんだけど、ちょっとアスランが優勢のうちに終わってそのままピュン=3みたいなね^^;
シンにはこれから今まで知らなかったことを見て、たくさん悩んで欲しいなぁ。
そして成長して欲しいです。
あ、そうそう。
前回レジェンズがアスランの手に渡ったら・・・・・!
と心配していましたが、やっぱりレイの手に渡りましたね^^;
これも1つの"運命"なのかな・・・・。。
来週の一戦に期待します☆



スポンサーサイト

ガンダムS/Destny第35話 感想

はい!
ではさっそく前回の感想行きます!!















キャーっvvvv
やった!やりました!!!!!(何)
やっぱり生きてましたよ!我らがキラ様は!!!
ちょっとやそっとの爆発でやられるキラ様ではないです、えぇvv
・・・っとと、のっけからテンションUPUP↑でお送りしています(笑)
軽い怪我で済んでほんとに良かったー(><)
そしてキラリと光る姫の涙。。。
もしかして涙はあの海上での戦闘以来ですか?
やっぱり双子愛は強しですネ(●´∀`●)
しかも爆破させられて、すぐ救出しに行ったってことはすでにすぐ出れるようにしてたってこと?!
やっぱり双子の絆は強しですネ(もういいって)

そして問題のミネルバサイド。。
おいおい;何だかどんどん険悪な雰囲気だぞ;;
全体的にみて^^;
アスランvsシン&レイはともかく、艦長も最近"ザフト"というものに対して何かを感じている気が・・・・
うーん・・・・やっぱり艦長といえばマリューさんです(違)
で、で!!
ついに殴り合いにまで発展したこのお二方。
アスランとシン・・・。。。。
帰還した時、シンはアスランに何て言うのかと思ってたら、何とまぁすごい嫌味言ってるじゃないの(笑)
まぁここまでブラックになってきちゃったら、それもありかとは思うんですけどね^^;
ただ私・・・アスランが人を殴ったのを見るの初めてかも。。
彼、殴るより殴られ派じゃないですか?(笑)
カガリ姫にはもちろん、様々な方に・・・ねぇ?
当たり前ですけど、それぐらいの怒りなんでしょう、アスランにとっては。
撃つ理由等ないもの・・・ましてや戦友・親友・彼女がいる船を撃たれて。
そこでレイの「ザフトの命なのだから」という一言が来る訳ですが・・・・・・・・。。。
うーん・・・・当ってるんだけどこう・・・・しっくり来ないのよね(汗)
確かに軍人たるもの、その軍の命が第一なんですから、個人の感情は二の次にするべきなんですけど・・・・
う~ん・・・・・・・・・・(--#)
レイに見え隠れする、嫌な影がもの凄く嫌な今日この頃です;;


そしてそしてまたまたAAサイド。
久々に出ました!
ムゥXマリュー!!!!!!
いや、もうほんと切ない(涙)
見ていて切ない2人です;;
艦長の「戦友よ・・・・・かけがいのない・・・」コメント時の表情には涙を誘われました。
そしてムゥ(ネオ)の同じくちょっと辛そうな顔。
そんな2人の様子を見て、同じく凹状態の3人。。。。
2人の発展にまだまだ期待◎!!!!

んで、ラストは・・・・・・
出たー!!!!狸議長!!!!!!!!!(>□<)
↑いつもながら酷い言い草
そしてミーア・・・・・・。。
というより田中さんの演技に感服です。
ラクスを演じるミーアを演じる田中さんが凄く上手い。
やっぱり別人に見えますもんね、ラクスとミーア。
っとと、そこは置いといて。
出ました出ました。
運命の機体2体。
個人的に"Destny"の機体をアスランにあげて欲しかった。。。
だってあのピュンピュン飛ばすやつが付いてるのって(スイマセン;名前忘れました;;)、今までの流れからいって不吉なんですもの;;
種の時もそうだったしね・・・・・・;;
あ、ガンダムXの時は大丈夫だったけど(゚∀゚ !!)
けど議長が言った「この2体がこれからの戦況に大きく係るだろう」(だっけ?)がものすごーく意味深。。。
最悪アスランがシンに・・・・・?
何て結果を匂わしてるみたいで、すごい不安;;;;;;
しかも新しい機体に目を輝かせるシンと対照的に怒りと疑問と不安を覚えているかのようなアスラン。。。
やっぱりこの2体が戦うのかなぁ;;;;

ともかく!
次回の"アスラン脱走"に期待しますvv
・・・・・・・もちろん向かうはAAだよね?そうだよね?(滝汗)
予告の最後に手を差し伸べていた相手がとっても気になりますが・・・・・・
目指せ!アスカガ再会!!!



ガンダムSeed第34話 感想

さっそくですが、ここから11日に放送した第34話の感想いきます
















・・・・・・・何て言うか・・・・・・・・
唖然の一言。。
ずーっとずーっと前からこれ以上シンにブラックな主人公になって欲しくはないと思ってしまいましたけど、これでついに骨の髄の髄まで染まりましたネ。。
正直この種にはまったきっかけがキラだったので、ラストのシーンを見た時は吐き気がしました。。(--#)
お互い目指すものが決まってて、どうすべきかってことを本当に理解した上で戦って撃たれるのは仕方が無いと思えるんですけど・・・・
今回のは明らかに違うもんねぇ。。
まさに"復讐"そのもの。
そんな形だけでキラ様を撃つなんて・・・・!!!
次は私がシンを撃っちゃる!!!!
・・・・・と思うのは私がキラが大好きだから(苦笑)

シンの気持も正直分からなくはないんです。
自分の守りたかった人を殺されて(シン視点)、その相手を恨むのは当然っていったら当然だし。
逆にミリアリアみたいにアスランを理解してあげれる方がすごいかもしれない。
おまけにシンはシンでキラのこと何も知らない訳ですから。
(かといってキラもシンのことよく知らないんだけど)
だからこうしてぶつかり合うのは、この状況下仕方がなかったのかもしれませんね。
・・・・ただ!!!
シンの異様なまでの強さには納得出来なかった(笑)
ぶっちゃけ「あ、アンタ薬でも投与されたんか?!!!」と本気で思ったし;;
"復讐"という気持ちがどれだけ強いのかっていうのは分かるけど、こらちょっといき過ぎじゃないでしょうか・・・とちょっぴり不満。。
ヒーロー、ヒーローと言われ続けてるのはキラと一緒ですがその受け止め方も大分違うしね。
悩みの本質がまず違う訳ですから、それも当然なのかもしれないけど;
うーん・・・・主人公のはずなのに、どんどんブラックに染まっていくシン。。
これ以上染まって欲しくないと前々からずっと思ってたけど、今回ので骨の髄の髄まで染まっちゃいましたね(--;)
まさにブラックヒーローそのもの?!!
・・・・まぁこれを機に、これから一切彼は応援してあげません(笑)
どんな結果になろうと、シンは私の中では敵役なのかも。
・・・・やっぱりキラ様が好きだからvvv(もういいって)

さてさてアスラン・・・・。
正直、もちっと頑張って欲しかったなぁ;;
やっぱり声(思い)だけじゃ変わらないんですよね、残念なことに。。
昔キラが言ってたけど、声(思い)だけでもだめだし、力だけでもだめだし。。
両方が備わってこそ、望む世界が出来るんじゃないかと思います。
カガリ姫を守るためにも、カムバック!アスラン!!

はぁ・・・・・キラ様ぁ(号泣)
でも不思議と亡くなった感はないんです、私。
前回同様生きていることを願って・・・!!
ミラクル、ミラクルプリーズ!!!(壊)
早くラクスの場所に戻ってあげて・・・!!(涙)
そして最後まで心配していた妹の所にも!!
あれじゃあんまりにも姫が可哀想だっ(ノД`)





最近レイがめっちゃ怖いです。。。
何か狸・・・いえ、議長並に嫌だ(苦笑)
影の操縦士というか・・・・・・・。。。。
やっぱり蛙の子は蛙なの??(汗)
ともかく、今週はずっと平穏な気持ではいられなさそうです;;

プロフィール

みかん

Author:みかん

懐アニ大好きな隠れヲタクです。
見た目は童顔、趣向は昭和寄り。
アラサー主婦をやっています。

特に愛を注いでいる作品↓
・薄桜鬼(沖千・原千)
・ガンダムSEED
 (アスカガ・双子・キララク…etc)
・らんま1/2(乱あ)
・ヴァンパイア騎士(枢優)
・コードギアス(スザルル)
・RDG(みゆみこ)
・刀剣乱舞
(いちさに、しょくさに、つるさに)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。