07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムS/Destny第39話 感想

あう;
2週間ぶりの更新です;;
遅くなってしまってスミマセン><
では、いきます!










き、きたー!!!!!!!
久々のアスカガきたー!!!!!//////(絶叫)
前回もそりゃあ姫の涙目にうるるっときましたけど・・・・・
今回は更にぐっときちゃいました/////
もう一言一言の愛と優しさが感じられますっ
回復してしっかりと話せるようになったアスランが、それだけでとんでもなくかっこよかった。
やっとお互いの胸の内を話せたって感じですねv
姫の指に光る指輪がいつにも増して輝いて見えたYO!!

んでもってこちらは切ないムゥマリュ。
アスカガの会話を聞いて何かを感じているようだったムゥさんでしたが・・・・
ほぅ、アクセス番号覚えていましたか!(何)
しかも「コイツ暴れ出したんだけど・・・」って言いながら心配しているところが、ムゥさんらしい・・!!
そんな彼を切なげな表情で見るマリュさん。。
うぅ、早く思い出してあげて、ムゥさぁん(号泣)
そうそう、マリュさんと言えば今回の話の最初の方にキラと会話してるシーンがありましたねv
悩むキラに対して、まるで姉のように優しく声を掛けるマリュさんにキューンっとやられましたっ///
カップリングとか関係なく、この2人の会話すごく好きです。

そして前回「天空のキラ」という予告編を見た時どんなもんか想像つかなかったけど、まず新機体にびっくり!
え?え?レジェンズの機能も取り込んじゃってるの?!
「当たれー!」ってキラは叫んでたけど・・・・ばっちり当たっちゃってるし・・・・。
(しかも走行不能にするだけって・・・・その方が難しいでしょ;)
ストライクフリーダム・・・・・でしたっけ?
それって今まで出てきた機体の性能をほとんど取り込んだってことなのかなぁ。。
機体については難しくてそこまで語れません(笑)
ただ久々のキララク再会にはまたまたキュン死にしそうでした/////
キラと分かった途端に今まで力強くまっすぐだった瞳が、一瞬にして少女のような瞳に変わるラクスがたまらなく好きv
やっぱり新機体を渡すときはちょっと辛そうだったけど・・・・><
アスランが言った通り、もしラクスを失えばそれこそ狸議長の思うツボだもんね;
今回の戦闘はハラハラしたけど、2人とも無事で何より・・・!!
ただ隊長のヘルメットには・・・爆笑でした(笑)
それなら"砂漠の虎"時代にも付けて欲しかったなぁ・・・(´∀`)
うんうん。
次回にはまたカガリ姫の涙シーンがてんこ盛りのようで・・・。。
シンは果してどういう行動に出るのか、そこら辺が楽しみ♪
まぁまずアークエンジェルはともかくとして、キラやアスランが無事だったってことに驚くでしょうが^^;



今更ながら新OP&EDについて。
最初エターナル等のすんばらしい艦隊のお出ましに歓喜X歓喜!!
そしてタイトルの後ろがストライク(だ、だっけ?)ということに鼻血X鼻血!!(ぇ?)
やっぱり後半の主人公はキラって本当なの・・・・・?
全体的にやっぱりキラやアスラン、ラクスにカガリ(あとシン:笑)が注目人物として置かれていたことは嬉しかったんですけど・・・・・
何でアスカガないの?!(号泣)
まだ?!まだ女難有りですか?!ザラさん!!!!
最後はアスキラできましたしねー。
うーん・・・・私も今度はそっちの方向に進んでいこうか(笑)
曲的にはどちらも好きです。
ただ・・・他のサイトの皆さんと同様、今回のケミストリーの曲はガンダムには合わない気が;
歌詞はともかくとしてね^^;
躍動感とか、緊張感とか。
そういうのがもうちょっと欲しかったと個人的には思います。
逆にSee-sawさんの曲は・・・・・文句ナシに素晴らしい!!
前回の「あんなに一緒だったのに」は今までの種&運命の中で1番好きな曲ですけど、これは2番目くらいに好き。
やっぱり心ん中にぐっとくるものがありますよねv
多分夜、1人で聞いてたら泣きますよ、私(笑)
CD・・・・・買おうかなぁ。。(ボソ)

スポンサーサイト

ガンダムS/Destny第37話 感想

はい、ではではさっそく第37話の感想いきます!







うーん・・・・冒頭の回想シーンですが・・・・何度見てもレイのあの顔は怖すぎです;
メイリンいるの分かってあそこまで撃つんだもんねぇ;;
そして悩みながらの出撃、シン。
久々に人間らしい感情を持った彼(酷)を見れて、ちょっと安心しました^^;
で、ついに戦闘開始!!
最初はスイスイ避けてたけど・・・・やっぱりいつも乗ってる機体じゃない分、何か危なっかしいよ、アスラン;
と、そこへレイの一言「メイリンはもう必要ない」(だっけ?;)
その時のメイリンの顔・・・・。。。
そりゃショック受けますよねー・・・・・・・・
ついさっきまでは仲間としていた人に、何のためらいもなく・・・でしょ?
そしてアスランとレイの会話の狭間で悩むシン・・・・・・
悩みに悩んだ末、種が割れて撃つ・・・・訳なんですが、私的にここで少しでも悩んでくれたことに少しホッとしました。
今までずっとレイや議長が言ってきたことに対して、何のためらいもなく受け入れていたんで、レイに言われたら結構ずばって撃つのかなー・・・と思いきや。。
まぁ結果は変わらないんですけど^^;
だから、もう少しシンには"自分で見つめる自分の戦争"を考えて欲しいなぁ・・・・。。
敵は人に言われて出来るもんじゃないってこと、いつか分かる日を願ってます><


その後、帰還したシンとレイ
やっぱりまだシンはレイに従ってるだけというか・・・・うーむ(--;)
議長の言葉も何かいつも以上に温かく聞こえないのは気のせい?
あ、今更レイの冷たい冷たい発言は気にしません(笑)
そして戻ってミネルバサイド。。
あぁ・・・・お姉ちゃんっ(涙)
見ててマジで一緒に泣きました(T□T)
シンにすがって泣いてたとこなんて、もう号泣・・・・!
ただどんな理由があろうともアスランを撃ったことには変わりないんで、ルナマリアをひしっと抱きながら泣いたシンにはちょっと納得いかなかった。
そんなこと出来る権利あるのかよーっ・・・・!!!
っと^^;
まぁ、それは私がアスラン>シンだからなんですが(爆)
ミーアも目を真っ赤に腫らして泣いてたしねー・・・・・・・・
愛されてるよねー・・・・・アスラン(違)
そうそう、タリアさんもすごい目をして議長を見てましたけど・・・・ちょっとびっくり。
今更ながらタリアさんがすごい良い人に見えてきた(笑)
でも議長とタリアさんは寄りを戻すと思っていたんですが・・・・違うの?;;
個人的にはちょっぴり希望中なのですが。


さて、最後は無事にオーブに到着したAA!!
良かった良かった(*´□`*)
久々にラクス嬢のお声も聞けましたしね♪
しかもキラとラクス、さすが思うことは一緒!!
離れてても通じている二人にドッキドキ・・・・・・//////
アスカガもこれぐらいなら・・・・なぁ(切実/涙)
キサカさんによって助けられたアスランとメイリン。
そして目指せカガリとの再開!!
ここら辺がすごい気になりますねvv
ではまた♪

ガンダムSeedとDestnyの違い①

えーっと・・・・今日はちょっと時間があるので、先に感想じゃない方から語らせて頂きます☆
何を語るかって、ず~っと前から感じてた"種と運命"の違いでしょうかねぇ^^;
スミマセン、何分アバウト人間なので、いつ何を語り出すか分からないものでして;;


そして本題なんですが。
正直言って私は種の方が好きです・・・ね。
あ、主人公がキラじゃなくなったからーっていうのはほとんどないんですけど(ほとんど?:笑)
何と言うか・・・前回はストーリーとして最終的な目的が私にとって分かりやすかったんですよ。
例えば"アスランと再び戦うことなく再会する"とか"戦争を終わらすためには連合軍の核、ザフトのジェネシスを撃たないといけない"とか。
特にアスランとキラの関係は"戦争"という状況下の"友であり敵である存在"について考えさせられましたし。
キラの"最強のコーディネーター"と言われ続ける苦悶の日々をどう自分で乗り切るか・・・・・
そこんとこも見てて感じるものはいっぱいありました。
けど、運命の場合、そういう最終的に出したい答えというか・・・先が何にも見えてこない(汗)
もちろん私が未熟だということもあるんですが;;
恐らく今回のギル議長が最もなことを言ってくれるから惑わされてるのかも(笑)
キラ達の言う"止めなきゃ"っていう理由もなんとなーく分かるのですが、未だに"え?何で議長のやり方にそんなに反対してるの?"って思ってる自分もいます。
あ、ギル議長自体は相当嫌いなんですけどね、私(笑)
今、早くも37話を迎えましたが、うーん・・・・・・まどろっこしいなぁ(--;)
分からない分、どんなことが起きても「あ、そうなんだ」ぐらいの感想がもてないときもあるので;;
それに比べ種の時は「こうしてこうしたら、戦争が終わるのに!」とか「ここでこうなってたらアスランとキラは同じ道を見つけられたかもしれないのに!」等の、最終目的に対する願いとか感想とかが山ほど出てきて(汗)
そう考えると"種"と"運命"に対する感じ方、かなり違うな~と。

あ!!それともう1つ。
これはキャラクターについてなんですが、主人公なのにダークな面持ち過ぎってとこにビックリΣ(=□=)
キラやアスランが清純派だったからでしょうか(笑)
この2人が同時に本気で怒ったのってアスランがトールを撃った時ぐらいじゃないかな;;
まぁシンの場合"怒れる瞳を持つ少年"という別名(?)まで付けられちゃったからしょうがないのかもしれないけど。
あとはミネルバ艦&ザフトの皆様。
・・・・・・・・・何か冷たい、冷たいよぅ(涙)
っというかずばっ!ずばっ!って言う人(特に女の子)が多いからかな。
特によそ者には(笑)
アークエンジェルも実はこんな雰囲気だったの・・・・・?ってちょっとびっくりしました。
うーん・・・・私の中で主人公=その話の正しい道へ行くもの・優しい雰囲気、みたいなイメージが強いので、今回の"運命"の場合ショックを受けたのかなー?とも思いますが。


でも、相変わらず平山さんの絵大好きです/////
うひーっ///待ち受けなんかにしたらぶっ倒れます/////
(↑家ではわざわざ毎日携帯の壁紙を"アスランとカガリの結婚式"に変えてます:笑)
それと最近よく、携帯の着メロで"深海の孤独"を聞くように。
あの曲、何だか切ないけど力動感を感じる!!
まさに今のアークエンジェルって感じがひしひし伝わってきます☆
あ、でも目覚まし音は「Ignited」だけど(´∀`)
(んなことはどうでもええ)



えっと・・・恐らく"種と運命の違い"についてはまた書くと思います。
取り合えず、第一弾はこれにてv


プロフィール

みかん

Author:みかん

懐アニ大好きな隠れヲタクです。
見た目は童顔、趣向は昭和寄り。
アラサー主婦をやっています。

特に愛を注いでいる作品↓
・薄桜鬼(沖千・原千)
・ガンダムSEED
 (アスカガ・双子・キララク…etc)
・らんま1/2(乱あ)
・ヴァンパイア騎士(枢優)
・コードギアス(スザルル)
・RDG(みゆみこ)
・刀剣乱舞
(いちさに、しょくさに、つるさに)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。