08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たっだいまー!!

I'll be back!!
(↑シュワちゃん風に)

ってな訳で昨日無事にイギリスから帰国しましたー!
いやー…初1人海外、初ヨーロッパな旅でしたけども(*現地では友達と一緒)凄く良い経験になりました!
何ていうか…日本を好きにもなったし嫌いにもなったかな(ぇ)
森の中にいては森を見ることが出来ないっていうのが良く分かったかも。
只自分は生粋の日本人だなーって、改めて実感しました。
……英語、もっと勉強しよう。。(ボソ

そんな訳でちょこちょこレポート。
以下に詳細です。





まずはフライト12時間にヘコたれました(苦笑)
行きと帰り合わせて24時間。。隣はBritishの方。。うぅ、緊張ー≡/;´Д`)
でも機内食は予想以上に美味しかったし(+予想以上に品数を出された)、背が小さくて荷台に届かない私を周りのBritishの方が助けてくれたり(涙)、感激することもしばしばありました!

機内食

これが夕飯。
ちなみにおやつも出ました。
…実際、座ってるだけだから全然お腹空かないんですけどね≡/;´Д`)

っていうか!!イギリス人の男性はほんとに紳士!
失礼かもしれないけど、日本じゃ考えられないくらい優しいし親切な方が多くて。
今回の旅行で幾度と無く助けて頂きました。。
例えば電車の中。
買い物後、地下鉄に乗って帰宅途中に席が一つ空いたので私より荷物の多い友達に座ってもらったんです。
私もそれなりに荷物はあったけど、全く持てない量でもない。
そうしたら隣にいた男性が席を譲って下さって…!!!!!。゚(。ノωヽ。)゚。
ちょっと距離があっただけに、本当に助かりました。
降りる時にお礼を言ったんですが、その時もCoolで。。ほんとかっこいー(*´∀`*)

次に空港に向う途中、乗り換えの駅で次に乗る電車がどれか分からなくて少しきょろきょろとしていたんですが、そうしたら40代くらいの恰幅の良いおじさんが声を掛けてくれて。
乗り換えの電車を教えてくれただけでなく、とんでもなく重いカート(推定15kg)をエスカレータがない為に階段を使って隣のホームまで運んでくれたんです(;ω;`≡´;ω;)
や、優し過ぎるー!!!!!(号泣)
ちなみにどれくらい重いかと言うと。。
私、あまりにも重くて右手に肉刺(まめ)が出来ましたヾ(´・∀・)ノヒョー

そんなこんなで、人に感謝する機会が何度かありました。
やはりイギリス。。紳士な方が多いのは本当だったんだね。。
このお2人だけでなく、今回助けて頂いた方のことは絶対忘れません!
涙で前が見えないよー*゜+・。オォォ(p´□`q)ォォウ。+・゜*

あとは予想以上に食べ物が美味しかったv
…あまりイギリスでご飯、っていうイメージはなかったので。。
インドカレーもイギリスが主流だったりするんですね。今回初めて知りました。
本格インドカレーを食べたんですけど、辛ーっ!!!でもうまー!!
ちなみに写真は前菜。
カレーじゃないけど、サラダ頼んだ筈なのに……これのどこがサラダ?(汗)
サラダ?

細かいベビースター(黄色のやつ)にベーコン、香草…?
美味しかったけど、かなり不思議な味でした。日本じゃ食べたことのない味。

ちなみにここが今回泊まらせてもらった大学の寮と、その側にあるグラウンド。
ウエストミンスター大学


大草原の小さなみかん

豆粒に写ってるのが私です(笑)
凄く綺麗で大きくてびっくりしたー!!!!


そしてそして。
ここからは私がどうしても行きたかった場所を中心にいくつかピックアップ!

ロンドンと言えばビックベン!!
ピーターパン好きにはたまらないスポットの一つ☆
We can fly~♪
ビックベン

そういえばここら辺を歩いてたら、他の観光客の人達にやたら写真を頼まれたな。。
もちろん撮る方ですけど、少し歩くごとに「Excuseme?」って。
日本人だから?それとも友達も私もそういう顔してたのかな?(笑)
あ、でも現地の人には大体「中国人?」って聞かれました。
友達も曰くやっぱり中国人留学生が多いみたいで、会話の中でも「どこから来たの?」っていうより「中国人だよね?」って決め付けられるらしい。。
そういえばチャイニーズビュッフェを食べに行った時も、店員さん(中国人と思われる)に中国語で話しかけられました(苦笑)

ピーターパンネタのついでにコチラ↓
テムズ川

すぐ側にあるロンドン塔からもタワーブリッジを見たけど、水面がキラキラと輝いていてめっちゃ綺麗だったー!!!
橋が上がるところが見れなかったのは残念だけど、周りが遊歩道になってて散歩には絶好のポイント。
観光客だけじゃなくて普通に市民の方々がお散歩やらジョギングしてました。


続いて大英博物館!
一生に一度は絶対行きたかったんですよー!!!まさかこんなに早く行けるとは思わなかったけど。
ミイラ!

本物のマミー(ミイラ)…のケース。
本体さんは別にありますが、さすがに掲載は止めときます(汗)
やっぱりね…あんまりじろじろ見るものでは…

私はどこでしょう?


クイズ:みかんはどこでしょう?
これがやりたくて…わざわざ友達に頼みました。。ありがとうね(涙)



シアター

イギリスと言えばシアター!!
って言っても映画館じゃなくて、ミュージカルを観劇するところ。
私は「オペラ座の怪人」を見てきました♪
もちろん英語なので1/3ぐらいしか分からなかったけど(ぇ)、鳥肌がぞわぞわっと立ち続けていましたよ!!
さすが本場!!お客さんもほぼ満員。
あのシャンデリアが落ちるシーンはさすがに会場がざわつきました。
ファントム…役はちょっとあれですが、役者さんは絶対かっこ良かった。
(↑仮面の為あまり見えない)
スタンディングベーションまではいかなくても、拍手が鳴り止まなかったのも印象的です。
ちなみにこの写真。
確かにシアターだけど、私が見たシアターではないのです(爆)


最後に。
今回撮った写真の中で特に気に入っている写真。
ウエストミンスター大聖堂の中。
ウエストミンスター大聖堂


…ほんとは撮っちゃいけないんだけどね。。

ウエストミンスター教会

フラッシュで撮っていないので、怒られなかったのですけど…ごめんなさい。
でもあまりにも綺麗で、入った瞬間涙がぶわっと溢れそうになりました。
時折パイプオルガンで弾かれる礼拝音楽が静かな空間に響いて、何人ものキリスト教徒の人達が膝をついてお祈りしてました。
私は無宗教なんですけど、建物、そして祈る人々を見て「あぁ、これが宗教の力なんだー」って。客観的に見てその力に驚いたし感動もした。
祈りだけではどうしようもないこともあるけど、祈ることによって自分の中で何かが変わるならそれも良し。
こういう建物に触れ合うことで、昔の人達と同じ時間を過ごせているかもしれないっていう不思議な感覚も涙の一因だったんだろうなぁ。。



おおよそこんな感じです!!
あとは買い物してーひたすら食べてー(ほんとに体重やばい)色々観光してー…と、あっという間の6日間でした。
友達には感謝してもしきれません。
彼女は3ヵ月後に帰国なのですが、それまでもう少しの辛抱。。
良いところだけではなく、生活の面で多々苦労していることもあるみたいなのでそれだけは心配ですが。
次に会えるのは夏休み…かな?
メールでのやりとりはしてますけど、また再会出来るのを楽しみにしています^^

ここまでお付合いくださり、ありがとうございました♪
スポンサーサイト

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

Secret

プロフィール

みかん

Author:みかん

懐アニ大好きな隠れヲタクです。
見た目は童顔、趣向は昭和寄り。
アラサー主婦をやっています。

特に愛を注いでいる作品↓
・薄桜鬼(沖千・原千)
・ガンダムSEED
 (アスカガ・双子・キララク…etc)
・らんま1/2(乱あ)
・ヴァンパイア騎士(枢優)
・コードギアス(スザルル)
・RDG(みゆみこ)
・刀剣乱舞
(いちさに、しょくさに、つるさに)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。